フローリング製造・加工および古材加工用の大型機械を中心に、工場の様子をご紹介します。 | アルベロプロ(Albero Pro)

ALBERO PRO FACTORY
上野原自社工場のご紹介

引きだす。磨きこむ。拘りぬく。
木の魅力のためにできることを全て担う
私たちの工場です。

本物を求める人の気持ち。そのこだわりはどこまでも高く、その思い入れはどこまでも深い。私たちは、それらにどこまでもお答えしたいと考えます。そして、それこそがアルベロプロが自社工場を構えている理由。自社オリジナルの製品シリーズから、オーダメイド発注を受けた一点モノのカスタムまで。早く、質高く、お客様のもとへ製品をお届けするために、可能な限りの生産体制を敷きました。創業から貫かれる「製品価値=商品価格」の信念を、変わらず製品に込め続けています。山梨県上野原市の工場から、今日もお客様と職人たちの思いを背負った製品たちが送り出されています。

VALUE OF FACTORY
工場から提供する価値

クリエイティブ・マネジメント

「原料調達」「製品製造」「カスタム加工」「保管」「梱包」まで、全てを自社工場で行うことで、徹底した品質管理を可能にしています。アルベロプロの根底に流れる「本物へのこだわり」を受け継いだ、職人たちのプロ意識と、製品への愛。これらも品質を支えるために欠かせない要素です。

カスタムオーダー

この世にひとつ「本物」を求める声にもお応えします。微妙な色合い、風合い、寸法へのこだわりに対して、職人たちもこだわりをもって対応いたします。また、多様化するライフスタイルに合わせてのカスタマイズへのご相談や理想のインテリアへのご相談に対しても、アドバイス・ご提案が可能です。

エコロジー

当工場で使用している接着剤はF★★★★対応。塗料にはトルエン、キシレン、エチルベンゼン等、VOCを全く含まない無溶剤型のものを使用しています。人体に悪影響がない加工を施すことはもちろん、木を扱う私たちは、その素材を提供してくれる自然への影響も忘れません。

木材の価値を磨く

海外独自ルートで仕入れた古材を、私たちの独自加工技術によってさらに品質に磨きをかけます。風化した木肌の表面を薄く削り、塗装を剥がすことで新しい風合いを生み出す技術。綺麗にするだけでなく、時には汚し味を出す、という技術を施すことも。

MACHINES
工場設備のご紹介

人工乾燥機

木材を乾燥させ、含水率を調整します。

5軸モルダー

フローリングの実(さね)を作る機械です。

大型バンドソー

木材を半分に割るなど、厚みを調整します。

バンドソー

木材を半分に割るなど厚みを調整します。

トライカットソー

木材の長さを調整する機械です。

ギャングリップソー

木材の幅を調整する機械です。

ワイドサンダー

表面を平滑にします。塗装ののりも変化します。

プレーナー

板状材の厚みを調整する機械です。

手押しプレーナー

材の一面を平滑にしたり、直角にする時に利用します。

UV塗装ライン

計7層のウレタン塗装をする機械です。

ブラッシングマシン(うずくり加工機)

フローリング表面を研磨し、木目を立体的に表現します。

サイドプレス

家具・天板・建具製作時に利用します。

ページの先頭へ