「ハンドヒューンビーム」西部開拓時代を呼び起こさせる職人の手で削られた味わい深い跡。 | アンティークウッド(古材) | アルベロプロ(Albero Pro)

ハンドヒューンビーム (HAND HEWN BEAM)

ハンドヒューンビーム
HAND HEWN BEAM

西部開拓時代を呼び起こさせる職人の手で削られた味わい深い跡

大型製材機に取って代わる前に職人の手により一つ一つチョウナ(釿)で削られた跡は、古き時代の象徴です。

  • 釘抜対応錆びて折れた釘まで、金属探知機で探し出し、すべて抜きます。オプション
  • 乾燥人工乾燥機により、10%以下に含水率を調整します。オプション
  • 製材大型バンドソーやギャングリッパーで製材します。オプション
  • ハーフ使用目的に応じてお選び頂けるように、釘抜きをして厚みを1/2に製材したハーフもご用意しております。ハーフはコストや施工性に大変優れております。オプション
  • 不燃国土交通大臣認定の不燃加工も承れます。オプション
  • ブリーチ古材の濃い色を薄くします。ワックスを塗ったり、オイル仕上げにした場合にブリーチをすると、地の色の影響が少なくなるため、より綺麗な仕上がりが可能です。オプション
  • 塗装対応ワックス、オイル&ワックス、ウレタンの塗装を承ります。オプション

オプション この「+マーク」がついたアイコンはオプションで追加できる仕様となります。

アイコン一覧を見る

施工事例

特徴

“チョウナで削った”の意味、ハンドヒューン

ハンドヒューンビームは梁や柱として使用されていたもので、グレー系・ブラウン系の色合いです。表面に残されたチョウナの跡が、味わい深い魅力となっています。古材としての風合いをそのままに、釘穴・ほぞ穴・割れ等があります。またロットにより、色合い・テクスチャーが異なります。幹の太さなりに削ったものが多い為、端と端の断面サイズが異なります。

  • 下写真:解体前バーン(納屋)

種類

樹種は主にホワイトパインとヘムロックですが、オーク、アッシュ、エルムビーチ等も含まれます。
断面が正方形に近いタイプと、長方形(ラフター)の2種類があります。

不燃古材

不燃加工品のご用意もあります

国土交通省認定の不燃処理を施したハンドヒューンビームのご用意があります。
風合いは、処理前後で大きく変わる事はありません。

不燃古材について詳しくはこちら

ATTENTION

古材特有の品質について

古材の要素として、割れ、部分的欠け、釘穴、ほぞ穴等が含まれます。これらは一定の品質基準を設けて検品を行なっております。

  • 割れ一例
  • 釘穴一例(拡大)
  • ほぞ穴一例

自社工場での加工・塗装サービス

表面のブリーチ処理なども承ります。ワックスを塗ったり、オイル仕上げにしたい場合に、ブリーチ処理することで古材の濃い色を薄くし、さらに綺麗な色を表現することが可能です。

  • ブリーチ前
  • →
  • ブリーチ後

詳細

商品名 サイズ(㏌×ft) 仕上げ 販売価格(税抜)
ハンドヒューンビーム 厚み:5㏌ (125㎜) 幅:5㏌ (125㎜) 長さ:6ft (1800㎜) 〜 16ft (4800㎜) ※ 無塗装 ¥3,600/1ft
厚み:5㏌ (125㎜) 幅:6㏌ (150㎜) 長さ:6ft (1800㎜) 〜 16ft (4800㎜) ※ ¥3,600/1ft
厚み:6㏌ (150㎜) 幅:6㏌ (150㎜) 長さ:6ft (1800㎜) 〜 16ft (4800㎜) ※ ¥4,500/1ft
厚み:6㏌ (150㎜) 幅:7㏌ (170㎜) 長さ:6ft (1800㎜) 〜 16ft (4800㎜) ※ ¥4,500/1ft
厚み:6㏌ (150㎜) 幅:8㏌ (200㎜) 長さ:6ft (1800㎜) 〜 16ft (4800㎜) ※ ¥5,400/1ft
厚み:7㏌ (170㎜) 幅:8㏌ (200㎜)  長さ:6ft (1800㎜) 〜 16ft (4800㎜) ※ ¥5,400/1ft
厚み:8㏌ (200㎜) 幅:8㏌ (200㎜) 長さ:6ft (1800㎜) 〜 16ft (4800㎜) ※ ¥5,400/1ft
厚み:10㏌ (250㎜) 幅:10㏌ (250㎜) 長さ:6ft (1800㎜) 〜 16ft (4800㎜) ※ ¥5,800/1ft

※路線便による小口発送の場合、長さ制限のため2300㎜以下となります。

ページの先頭へ