「オールドプランク」豊かな厚みの古材。 | アンティークウッド(古材) | アルベロプロ(Albero Pro)

オールドプランク (OLD PLANK)

オールドプランク
OLD PLANK

豊かな厚みの古材

北米の製粉工場や大型倉庫の床・天井等に使われていた古材。
樹齢の古いオールドグロウスの古材ならではのゆったりとした厚みが特徴で、
天板、梁、建具など幅広い用途に使用可能です。

  • 釘抜対応錆びて折れた釘まで、金属探知機で探し出し、すべて抜きます。オプション
  • 乾燥人工乾燥機により、10%以下に含水率を調整します。オプション
  • 製材大型バンドソーやギャングリッパーで製材します。オプション
  • ハーフ使用目的に応じてお選び頂けるように、釘抜きをして厚みを1/2に製材したハーフもご用意しております。ハーフはコストや施工性に大変優れております。オプション
  • 不燃国土交通大臣認定の不燃加工も承れます。オプション
  • うずくり(ブラッシング)加工2種類の特殊ブラシにより、木材の表面を研磨することで木目を立体的に表現します。オプション
  • ブリーチ古材の濃い色を薄くします。ワックスを塗ったり、オイル仕上げにした場合にブリーチをすると、地の色の影響が少なくなるため、より綺麗な仕上がりが可能です。オプション
  • 塗装対応ワックス、オイル&ワックス、ウレタンの塗装を承ります。オプション
  • 幅決加工通常古材は微妙に幅が異なりますが、幅を加工により揃えることで、施工性をよくする対応です。オプション
  • プレーナー加工表面を削ることで、厚みのばらつきや反りを揃える対応です。オプション

オプション この「+マーク」がついたアイコンはオプションで追加できる仕様となります。

アイコン一覧を見る

施工事例

特徴

厚みが3インチ〜4インチ(65〜95㎜)のものが主です。厚み以外はオールドボードと類似しており、木目が詰んでいます。長さ3メートル以上のものもございますので、広い間口、スペースにも対応できます。存在感のある素材としてカウンターの天板としても利用可能です。
自然の風合いを生かした古材のため、釘穴・割れ・欠けなどがあります。樹種は主にダグラスファー。

古材特有の品質について

古材の要素として、表面の割れ、部分的欠け、節抜け、釘穴等が含まれます。これらは一定の基準を設けて検品を行なっております。

  • 表面の割れ一例(拡大)
  • 部分的欠け一例(拡大)
  • 節抜け一例(拡大)
  • 釘穴一例(拡大)

詳細

商品名 サイズ 仕上げ 販売価格(税抜)
オールドプランク ●厚み:65〜75㎜ 幅:280〜290㎜ 長さ:2400㎜〜※
●厚み:65〜75㎜ 幅:330〜335㎜ 長さ:2400㎜〜※
●厚み:85〜95㎜ 幅:280〜290㎜ 長さ:2400㎜〜※
無塗装 ¥290,000/立米

※路線便による小口発送の場合、長さ制限がございます。

ページの先頭へ