「デッキ (Deck)」耐久性・防虫性はもちろん、美観においてもエクステリアを充実させた空間に変身させます。 | アルベロプロ(Albero Pro)

デッキ (DECK)

デッキ:イペ
DECK: Ipe

拡大表示

デッキ:セランガンバツー
DECK: Selangan Batu

拡大表示

デッキ:マニルカラ
DECK: Manilkara

拡大表示

商品の特徴

《イペ》
木肌は緻密で、節はほとんどありません。強度と耐久性に優れ、最高ランクのウッドデッキ材と称されるイペ。「ラパコール」という天然成分により、腐朽菌や白アリに対して高い抵抗性を持ちます。また、反りやヒビ割れが少なく、燃えにくいなどの特徴から、公共物件に使用されることも多い樹種です。色幅は広く、茶褐色、黄褐色、赤褐色、緑褐色などの色味が混在します。

《セランガンバツー》
石のように硬いとして、インドネシア語の「石=バツー」が名前に入るほど硬質で、耐久性に富んだ木材です。欧州を始め、国内外で古くからウッドデッキ材として用いられてきた実績があり、黄褐色の明るい色合いと価格感が好まれ公共事業にも多く使用されています。樹種の特性として立木時についたピンホールが多少見受けられますが、施工後の虫害は心配なく、強度にも影響はございません。

《マニルカラ》
原産国である南米では、古くから港湾材などで利用されてきた耐虫害性と耐久性に優れた材です。ヨーロピアン建築のレンガを彷彿とさせる赤褐色で、とてもなめらかな木肌を持ちます。人気を博しながら流通量が少ない高級デッキ材・ウリンに匹敵する超硬質性・寸法安定性・色目の美しさを持つ、安定供給可能な樹種として注目を浴びています。

3樹種とも、経年変化によりシルバーグレイへと変色しますが、保護用塗料の使用で抑えることができます。また、干割れが発生する場合がございますが、耐久性に支障はございません。

スペック

樹種 イペ、セランガンバツー、マニルカラ
サイズ 厚み:20㎜, 30㎜ 幅:90㎜, 105㎜ 長さ:1800〜4500㎜
路線便による小口発送の場合、長さ制限がございます。
断面図
縮尺 1/1
構成 単層無垢
形状 四面プレーナー掛けおよび面取り加工
塗装 無塗装
床暖房 不可
土足 対応(土足歩行が可能な耐久性を備えています)
環境 無垢材の為、ホルムアルデヒドの放散はごく微量。建築基準法使用制限の対象外
施工方法 根太工法

断面図の縮尺は、スクリーン解像度「72dpi」を基準にしております。

価格一例

下記の一例以外に、サイズバリエーションがあります。 厚み:20㎜, 30㎜ 幅:90㎜, 105㎜がございます。

樹種 サイズ(㎜) カラー 仕上 梱包入数 販売価格(税抜) 品番
イぺ 厚20 × 幅105 × 長1800〜4500 無塗装 ¥16,800/㎡ DCIP-MU-20105
セランガンバツー 厚20 × 幅105 × 長1800〜4500 無塗装 ¥13,100/㎡ DCSB-MU-20105
マニルカラ 厚20 × 幅105 × 長1800〜4500 無塗装 ¥13,100/㎡ DCMN-MU-20105

路線便による小口発送の場合、長さ制限がございます。

  • 土足OK土足OK土足歩行が可能な耐久性を備えています。

アイコン一覧を見る

ページの先頭へ